居心地が悪い漫画喫茶なんて最低だ!

漫画喫茶にいてる。なんか暖房の風が直接あたるせいか、なんとも変な生ぬるい気分になる。これはしょうがないんだけども、ひとつだけ席が空いていると思ったらこんな場所だった。

最後まで残っていたということは、やはりこの席は居心地が悪いということをみんな知っていたのだろうか。

 

まあ、知ってる人もいれば知らない人もいるだろうけども。だって、みんながこの席を避けているというのであれば、どれだけみんなこの漫画喫茶に通っているんだってことになるしね。笑

そんなことをばかり考えている。キーボードはきれいなんだけど、大勢が使うキーボードとかマウスってのはかなり雑菌がいて、トイレの便座よりも汚いってホンマでっかTVでゆってた。

そんなん気にしないけど、ちょっとタイピングするのが嫌だ。

満田拓也が新しい漫画を書いていたことを知って読んでいる。

 

ボクシングの物語だ。メジャーが終わってから新しい漫画かいてたんだね。この人の漫画好きなんだけど、今回はあんまりおもしろくない。それなのに10巻以上でている。

人気あるのかな?この人はスポ根漫画ばっかりかいてるよね。得意分野なのかな。

まあ、歳とったから少年向けのコミックが受け付けない傾向になったのかもしれないけどさ。やっぱり今は大人向けのコミックのほうが合う傾向があるんだな。しかたがないことかもしれない。

歳とともに好きなマンガの傾向が変わるなんて思いもしなかったよ!

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る